クロノセルは肌荒れや敏感肌でも安心して使用できる?

クロノセル 肌荒れ 美容アイテム

肌の悩みは年齢問わず出てくるもの。高い値段を出してケアしても年齢には負けてしまう…と諦めていませんか?そんな方におすすめなのが「クロノセル」という土台美容液になります。

3つのヒト幹細胞培養液、3種のグロースファクターといったお肌の土台を整えてくれる成分が配合された美容液になります。このほかに、エイジングケア成分や美肌菌も含まれているためより年齢に負けない肌作りができます。

ですが、いくら年齢肌のケアができたとしても肌荒れや敏感肌の方でも使えるのか気になりますよね。

そこで今回は、肌荒れや敏感肌など肌トラブルを抱えているでも方でも安心して使用できるのか調べてみました。

>>クロノセルの詳細はこちら

クロノセルは肌荒れや敏感肌でも大丈夫?

良い成分が含まれているため、肌に合わなかったらどうしよう…と思いますよね。基本的にクロノセルは、肌荒れや敏感肌の方でも安心して使用できます。

クロノセルに使われている成分は天然植物系エキスが含まれています。

  • アスコルビルソン酸Na
  • クズ根エキス
  • オタネニンジン根エキス
  • ハイドロキノン
  • アロエベラ葉エキス
  • キュウリ果実エキス
  • クロレラエキス
  • カミツレ花エキス
  • アラントイン
  • グリチルリチン酸2K

これ以外にも7つの添加剤が含まれていません。

  • 鉱物油
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • タルク
  • シリコン
  • パラベン
  • 旧指定成分

添加剤や成分はどうしても肌荒れや敏感肌を悪化させてしまいます。このような配慮がされていれば肌荒れのある方や敏感肌の方でも大丈夫です。良い物を使って肌荒れしたり、余計敏感肌になってしまっては悲しいだけですもんね。その点は安心して使用できますので、「肌荒れがあるから…」「敏感肌だから…」と諦めないでくださいね!

どうしても不安な方は一度使う前にパッチテストをされると良いです。

>>クロノセルの詳細はこちら

クロノセルを使ってシミが消えたって本当?

クロノセルを使って「シミが薄くなった」「シミが消えた」という声がありますが、使い続ければシミは本当に消えるのでしょうか?ここまでシミに対して言われるのは、クロノセルの中にシミが消えることが期待される成分が含まれているからです。

クロノセルにはヒト幹細胞培養液やハイドロキノンが含まれています。ヒト幹細胞培養液はターンオーバーを正常にし、ハイドロキノンはシミの原因であるメラニンに直接働きかけます。ターンオーバーが悪ければ、新しい細胞も生まれてきませんので、それらに特化した成分や機能があるクロノセルを使うことでシミが薄くなったのです。

ターンオーバーが正常化されれば、奥深くあるシミが押し出されるため、シミが消えたようになります。ですが、継続して使わなければ意味はありませんので、しっかり肌のターンオーバーを改善してください。

クロノセルの効果的な使い方とは?

クロノセルの基本的は使い方は、クレンジング、洗顔し、化粧水や乳液などの前にクロノセルを塗ります。1日2回(朝・晩)使います。いつも行うスキンケアにプラスするだけなのでとても簡単です!専用の化粧品や乳液などを揃える必要がありません。

効果的な使い方はこれ!

クロノセルの効果をより一層実感したいですよね。そこで効果的な使い方をお教えします。

  • 手をキレイにする
  • 手のひらに2~3プッシュ取り出す
  • 顔全体にのせて、優しく包み込むように馴染ませる
  • 2~3秒、手のひらの体温でお肌に美容液を浸透させる

これが効果的な使い方になります。そのほかの効果的な使い方としては、シワが気になる目元や口元、垂れ下がったほうれい線など顔の気になる部分には、しっかり優しく浸透させてあげてください。シワの部分は指で広げて浸透させ、フェイスラインや頬の部分は上に持ち上げるように優しく浸透させてください。

効果を求めるあまり強くやってしまうと肌を傷つけてしまいますので、絶対しないでください。肌はとても繊細なのでとにかく優しく扱ってください。何より忘れてはいけないのが、継続させることです。継続して使わないと当たり前ですが効果は出ません。効果をしっかり感じてもらうためにも、効果的な使い方を実践しながら継続してください。

クロノセルの販売店舗はどこ?

年齢肌を取り戻してくれるクロノセルですが、どこの販売店舗で扱っているのでしょうか。マツモトキヨシなどの大手ドラッグストアで取り扱っているのか調べましたが、残念ながら取り扱いはありませんでした。

なんでも揃っていそうな東急ハンズやドン・キホーテなどのバラエティショップでの取り扱いも調べましたが、取り扱っていませんでした。店頭で手に入れることはできません。

クロノセルを取り扱っている販売店舗は通販サイトのみになります。その販売店舗は「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」「公式サイト」になります。やはり良い商品の販売店舗は通販サイトに限ります。

各サイトの最安値はこれ!最安値はダントツ公式サイト!

販売店舗が分かれば次は価格が気になりますよね。価格はどうなのでしょうか。それぞれのサイトの最安値を紹介します。

  • Amazonでの販売価格は10,000円(送料無料)
  • 楽天市場での販売価格は11,680円(送料無料)
  • Yahooショッピングでの販売価格は9,300円(送料無料)
  • 公式サイトでの販売価格は2,980円(税抜)(送料無料)

各サイトによって値段は違いますが、最安値販売店舗はダントツで公式サイトになります。ですが、最安値で購入するには定期コースを申し込む必要があります。初回は2,980円(税抜)、2回目以降は9,800円(税抜)になります。

ただし、4ヵ月の縛りがあるためすぐやめることはできません。しかし、4ヵ月の縛りがあるということはそれまでは最低使ってほしいという思いもあります。お得に購入するためにも公式サイトで購入することをおすすめします。

\最安値販売店舗は公式サイトでした/
>>クロノセルの公式サイトはこちら

クロノセルの解約方法は?

合わなかった、実感できなかったなど諸事情は付き物です。では、どのように解約すれば良いのかその方法をみていきましょう。

クロノセルの定期コースを解約は電話にて受け付けています。上記でも話しましたが、定期コースは4回の縛りがあるため、4回未満での解約はできません。5回目以降に解約できますので、必ず5回目以降に解約してください。もちろん解約以外にも休止、変更もできます。お客様センターの連絡先は以下のとおりになります。

電話番号 0570-065-699

受付時間 10:00~18:00(平日のみ)

電話する際、次回発送日の7日前までに連絡してください。

まとめ

年齢肌に着目し、ヒト幹細胞培養液などでハリのある肌に生まれ変わらせることができ、そして皮膚科医も驚くクロノセルですが、肌荒れや敏感肌などの肌トラブルを抱えている方でも使える処方になっているのでとても安心感があります。

クロノセルは間違いなく最高の美容液です。数も限られていますので、ぜひこの機会に試してみませんか。

>>クロノセルを試してみる

タイトルとURLをコピーしました