ミケンディープパッチの悪評分析!【痛みがあって危険なの?】

ミケンディープパッチ 悪評 美容アイテム

ミケンディープパッチは刺すヒアルロン酸で話題となったヒアロディープパッチの眉間専用の商品です。

眉間の年齢サインの場合、通常の乾燥小じわが気になりやすい目元や口周りと異なり、対策が非常に難しいのですが、ミケンディープパッチは眉間専用に特化している画期的な眉間の年齢サイン対策としていま注目されています。

しかし、ミケンディープパッチで気になるのはネット上に書かれている悪評。本当は効果なしなのか、もしかしたら副作用があるのではないかと気になりますよね。

そこでミケンディープパッチの悪評について徹底調査してみました。

ミケンディープパッチに悪評が!?実際は効果なしって本当?

「一回使用してみましたが、眉間は特に変化ありません。すぐに解約しました」
「ネットで見つけて購入してみました。眉間に効いてるのか効いていないのか、2回目ですが効果はよくわかりません」
「ミケンディープパッチの使用直後はなんとなく効果ありそうと思ったのですが、翌日鏡でみてみるとやっぱり特に効果はなさそうだなと思いました。値段が高いので続けるかは微妙です」

あまり多くはありませんでしたが、このようなミケンディープパッチの悪評が見つかりました。もちろん、悪評だけでなく、高評価の口コミもありましたので、鵜呑みにするのは早計かもしれません。

特に上記の悪評を書いている人は使用期間が1回だけとか2回とかなので短すぎると思います。
最低でも1ヵ月から3ヵ月は継続してみないと正しい判断はできないと思います。

ミケンディープパッチは痛みが完全に無くなった!?

刺すヒアルロン酸ニードルで話題となったヒアロディープパッチは刺すというイメージから痛みを感じるという悪い口コミがいくつか見られました。眉間専用のミケンディープパッチも基本的なつくりは変わっていないのですが、痛みを感じたという口コミはあまり見かけません。

例えばヒアロディープパッチを使用していた方がミケンディープパッチも使用した口コミがありました。

「ヒアロディープパッチを愛用していたので、ミケンディープパッチも購入しました。ヒアロディープパッチでは眉間に貼り付けるのが難しいので、眉間に貼れたらいいのにと思っていたんです。ミケンディープパッチもヒアロディープパッチと同じく、チクチク感は多少はあります。でもヒアロディープパッチよりもチクチク感は軽減されてますね。痛みは全くありません」

ミケンディープパッチは痛みを感じることなく使用できるようになったという口コミでした。ミケンディープパッチになって痛みを感じなくなった理由としては貼る箇所が眉間だからなのではないかと思われます。

眉間は目元や口周りと違って皮膚が厚いので、それほど痛みを感じない部分です。だからヒアロディープパッチよりもチクチク感が減って痛みもなくなったのではないかと思います。

ヒアロディープパッチで痛みを感じてやめてしまったという方もミケンディープパッチなら取り組めそうですね。

ミケンディープパッチに副作用ってあるの?

痛みがないなら使ってみようかな、そういう方もいるかもしれませんが、やっぱり確認しておきたいのはミケンディープパッチに副作用があるのかどうか。

特に敏感肌の方は刺すヒアルロン酸なんて大丈夫かなと不安になりますよね。少しでも刺激性のある成分があると肌が反応してしまいますから。

ですが、ご安心を!

ミケンディープパッチは

  • 無香料
  • 無着色
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • 紫外線吸収剤フリー
  • 鉱物油フリー
  • パッチテスト実施済み

となっており、敏感肌の方もまったく心配することなく使用することができます。

お肌にやさしいつくりになっているので副作用の心配もありません。

ミケンディープパッチの販売店はどこ?オススメの最安値店舗は?

敏感肌でも安心して使用できるなら買ってみたい!ですが、せっかくならミケンディープパッチの最安値販売店を知りたくありませんか?

同じものを購入するなら安いほうが絶対いいですからね。

そこでミケンディープパッチの最安値販売店について調べてみました。

楽天で検索してみると?

「ミケンディープパッチ」と楽天で検索してみましたが、検索条件に該当する商品はありませんと表示されてしまいました。どうやら楽天での取り扱いはないようです。

amazonで検索してみると?

楽天のときと同様にamazonでも検索してみました。するとamazonではミケンディープパッチが販売されていました。こちらは6890円で送料無料でした。

しかし、販売元は北の快適工房ではありませんので転売の可能性が高いです。

薬局・ドラッグストアで探してみると?

実店舗の薬局やドラッグストアでも探してみましたがいずれも取り扱いはありませんでした。マツモトキヨシやツルハドラッグなどでもミケンディープパッチは販売されていないようです。

最安値販売店はこちら!

amazonでも取り扱いはありましたが、ミケンディープパッチの最安値販売店は公式通販です。

>>ミケンディープパッチの公式通販

公式通販だとお試し定期コースの場合3,980円で購入することができます。さらにお試し定期コースならいつでも10%offで購入することができます。

もし、肌に合わない、効果を実感できないと思ったは全額返金することもできます。

ミケンディープパッチの返金方法について!使い終わった後でも可能!

ミケンディープパッチを返金するためには条件があります。

それは

  • 最低15日以上使用すること
  • 商品が届いてから25日以内に申請すること

です。

これは使い続ければきっと効果を実感できるのに使い続けずに諦めてしまう方が多いからだと思います。自信の表れなんですね。

でも肌に合わないという場合なら使い続けるのは嫌ですよね。肌に合わないという場合なら15日以内でも返金対応可能のようですので、安心してください。

返金申請の手順は?

まず公式サイトの返信フォームから申請します。申請完了後に表示される「全額返金保証受付票」を印刷して、商品パッケージに同封します。(印刷できない環境なら受付番号と氏名、電話番号のメモを同封すればOK)

次に商品パッケージを配送記録が残る方法で返送します。商品に「全額返金保証受付票」を同封してください。商品は使い途中のものでも使い切っていてもいいようです。

返送が確認されると北の快適工房からメールが届きます。

メールに記載された返金日に返金されます。

以上です。

ミケンディープパッチは解約できる?定期コースをやめたくなったら?

ミケンディープパッチを公式通販で購入するにはお試し定期コースに入る必要があります。定期コースなのでやめたくなったときに解約しないと必要ないのに商品が送られてしまいます。

なので必要ではなくなったら解約をしておきましょう。

普通定期コースというと最低○回は受け取らないと解約できないという条件があります。しかし、ミケンディープパッチのお試し定期コースはそういった条件がなく、一回だけの受け取りであっても解約することができます。

お試し定期コースで購入すると、定期専用マイページにログインすることができます。解約はその定期専用マイページから24時間いつでも手続きすることができます。

電話が苦手な人でもネット上で解約できるので安心ですね。

まとめ

ここまでミケンディープパッチについて紹介していきました。悪評も見つかりましたが、いずれも使用期間が短いという共通点がありました。しっかりと効果を実感するためにはしばらく継続して使い続けることが大切です。

ミケンディープパッチは安全性にも気を配って作られているので、痛みや副作用もなく敏感肌の方でも安心して使い続けることが可能です。

実店舗では取り扱いがなく、最安値販売店は公式通販のお試し定期コースになります。返金保証もあり、いつでも解約できるので眉間の年齢サインにお悩みの方は気軽に試してみてはいかがでしょうか?

まずは公式サイトを一度チェックしてみてください。

>>ミケンディープパッチの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました